本文へ移動

2015年8月~2016年12月ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

ハイキングで、、、

2015-09-24
「まゆみ」の大木に「ノキシノブ」が宿木し、根元からは「トリカブト」が這い上がっています
サラシナショウマ
松虫草

皆様 こんにちは

本社の小島です

 

 

先日、榛名山県立伊香保温泉森林公園にある、オンマ谷にハイキングに行って来ました。
早朝は雨でしたが、私達が山に入るころには雨もおさまり、まるで水墨画のような幻想的な景色なりました。

 

その後、景色も一変し、木々の梢の合間から青空を覗くことができました。
身体中で森林浴を満喫しながら森の奥へ進んで行くと、めずらしい植物を目にしました。

 

 

真弓(まゆみ)の大木にノキシノブという宿り木が生え、その大木の根元から這い上がるようにトリカブトが咲いていたのです。

 

トリカブトには毒があり、恐ろしいイメージがありますが、ひっそりと薄紫色の花を凛と咲かせている姿は、原生林の中で映えとても綺麗でした。

自然界には楚々とした花がたくさんあり、ハイキングでこうした花々を見つけると心が和みます。

 

 

お蔭様ですばらしいハイキングとなりました

 

雪止瓦

2015-09-18
 太田営業所の榎本です。
先日の鬼怒川の氾濫の被害は大変でしたね。
昨日、やっと電気が点く様になったようですね。
被災された皆様にお見舞い申し上げます。
 
ニュースの映像で、ご夫婦と犬2匹がヘリコプターで救出されるのを見ました。
無事に救出されて、本当に良かったですね。
ご夫婦が何時間か分かりませんが、犬を抱いたまま屋根の上で何故頑張れたのか?
暴風雨の中、勾配がある屋根の上で・・・
屋根には雪止瓦がありましたね。これを足場に頑張っていたのですね。
自衛隊の救助も素晴らしいものですが、
雪止瓦もご夫婦と2匹の犬の命を繋ぐ、立派な役目を果たしましたね。

新しい道路

2015-09-17
こんにちは(^-^)
東松山営業所の平沢です。
 
昨日の続きで、ヤモリたちの危機とはいったい何ぞや、ということです。
それは、このヤモリたちが来年もまた顔を見せてくれるかどうか、という点にあります。
 
現在、東松山営業所の北側では市道第12号線の整備工事が行われています。
この事務所のすぐ後ろを新しい道路が通ることになります。
現在は写真左のように、事務所の北側の窓を開ければ緑一面の空き地、奥に林となっていますが、もう少し右奥の方を見てみますと、すぐそこまで新しい道はできています(写真中)
ウグイスが鳴きキジも見え隠れしていたこの林でしたが、おそらく新しい道路ができてしまったら風景も変わり生き物の環境も変わってしまうことでしょう。
 
ヤモリたちにはこれからもずっとここで生き続けてほしいと願っています。
がんばれ~( ゚ー゚)ノ)" ヤモリたち☆彡
 
 

夜の訪問者

2015-09-16
こんにちは(^-^)
東松山営業所の平沢です。
 
今日の写真は・・・爬虫類の苦手な方は「見るのもイヤ!」と目をそむけてしまうかもしれません。
が、めげずに書きます(笑)。ヤモリです。
 
この時期の東松山営業所に夜な夜なやってくるヤモリたち。
ヤモリは漢字では「守宮」または「家守」と書くそうです。
その漢字のとおり、日本では昔からヤモリのいる家には悪いことは起きない、一緒に住むといいことがある、と言われているのは皆さんご存知でしょうか。
もちろん、東松山営業所のスタッフ一同もそんなヤモリたちを大切に思っていることは言うまでもありません。
 
夜、事務所の明るい窓に寄ってくる小さな虫たちを狙いにやってくるわけなんですが、この子たちが思った以上にとってもかわいい~いのです(´∀`)
私はこのヤモリたちに「ジョージ」「こまち」と名づけているのですが、どっちがジョージでどっちがこまちなんだか、はたしてオスなんだかメスなんだかもよく分からず、そのうちにしっぽが切れてしまっているヤモリも来たりして、そんなこんなで事務所北側の窓は連日賑わっているのでした。
 
ところが、実は、今、このかわいい「ジョージ」や「こまち」に大変な危機が迫っています!
・・・つづきは明日のブログで。
 
 
 

藤岡いぶし瓦

2015-09-14
通常、いぶし瓦といえば三州瓦(愛知県産)を使用している当社ですが…
今月は、藤岡の瓦を使った現場が出ます。
 
どんな仕上がりになるかは、乞うご期待!
株式会社フジ住建
〒375-0024
群馬県藤岡市藤岡2078番地の1
TEL.0274-23-3963
FAX.0274-23-0875
リフォーム・リノベーション   
不動産・新築・外装工事

 
0
7
9
8
5
9
TOPへ戻る